怒涛のにゃんこだいしゃりん

いぶしぎん と とりサブレ 二人の現役CGデザイナーの日常を描くブログ。タメになる話や雑談まで、あまり気にしないで書くトコロ

スポンサードリンク

管理の極意!  その1 複数のスケジュールを把握する。

おはようございます、いぶしぎんどす。

 

突然ですが、進行管理の極意をお伝えしていこうかと思います。

 

 

 

もちろん若い方には、

 

管理なんてやりたくないとと思っている方も多いとおもいますが、

 

のし上がってやる。

 

出る杭になってやる。

 

なんていう方もいらっしゃると思います。

 

 

そんなまれな方向けの新コーナー「管理の極意!」

 

あくまでいぶしぎんの経験に基づくもので、

 

万人向けではありません。

 

その点理解して読んで下さい。

 

 

 

 

第一回は、複数のスケジュールを把握する。です。

 

 

会議で、

 

打ち合わせ、

 

上司への報告のとき、

 

複数のスケジュールを別途にそれぞれ参照しているようでは、

 

ドアホウです。

 

 

 

 

 

 

ゲームの運用フェーズで、1期分、2期分に別れたスケジュール

 

外注のモデルタスク、制御の組み込みスケジュール

 

なんてのはよく出てくる事です。

 

映像でもモデルのタスク、その後の工程、

 

実演出作成、キャプチャ等々・・・。

 

各社のスケジュールが来れば、それぞれ別に来るわけで、

 

そんな風に複数のスケジュールが出てくることはよくあることです。

 

 

 

その際、パソコンで複数のエクセルを比較していたり。

 

複数の印刷されたスケジュールを見比べていたり。

 

会議で打ち合わせでそんなことしているあなたを、

 

驚きの目で先輩や周囲の方はみているでしょう。

 

 

 

誤解しないでください。

 

あなたの仕事ぶりに驚いているのではありません。

 

 

 

その眼差しは、

 

呆れと、

 

軽蔑です。

 

 

 

何してんだこの間抜けは?

 

と思っているだけです。

 

 

 

経験者はスケジュールは見て比べるなんて、

 

ミスのもとだなんてことは熟知しています。

 

愚の骨頂です。

 

 

 

 

列を日程で揃え、一つにまとめいて確認するのが基本です。

 

日付を合わせて、一枚に統合し、比較すれば

 

かんたんにしかもミスなく全体を確認済みますよね?。

 

 

 

 

複数のスケジュールが届いたらまず一つにまとめ、

 

納品タイミング、

 

FBの期間、

 

各人員のタスク量などは、

 

確実に迅速に確認するものです。

 

 

 

 

 

複数の案件のスケジュールも揃えても、

 

その後、

 

迅速に確認し、取れる行動に移さないと、

 

スケジュールは何もしてくれません。

 

 

スケジュールは

 

所詮ただのグラフです。

 

紙です。

 

書いて満足したり、

 

見て満足するのは、

 

ド三流です。

 

 

 

 

 

ちなみに仕事中、

 

ずっとスケジュールを確認している人をこの業界でもけっこういますが、

 

そんな人で、

 

本当に仕事ができる人に

 

あったことがありません。

 

 

 

 

迅速に作り、

 

迅速に確認し、

 

迅速に行動する。

 

これが基本であるということを、

 

忘れないでください。

 

 

 

 

そうすれば今日のミス未遂も、かんたんに防げたんだよ?