怒涛のにゃんこだいしゃりん

いぶしぎん と とりサブレ 二人の現役CGデザイナーの日常を描くブログ。タメになる話や雑談まで、あまり気にしないで書くトコロ

スポンサードリンク

練馬での第4戦

おはようございます。いぶしぎんです。

 

本日は練馬のとしまえんフィッシングエリアに第4戦です。

 

 

あれ3戦目は?

 

...3戦目は思い出したくもありません。

よりストレス溜まりそうなので、撤退しました。

 

 

 

さて、うって変わってこの日は、なんだかいい予感。

 

でも本当にたまたま当たるくらいでサッパリ。

 

ただ、なんか「神様がご褒美をくれる」気がしてならなかった。

 

なんでだろうね。

 

しかもなぜかいつもより2時間長めな戦にしておいたので、

 

10時を過ぎると周りが離脱し始め、まったりムード。

 

 

 

そうこうしてると11時。

 

後一時間か〜と思ったその時、馬鹿みたいに強い引きが!

 

 

物凄いしなり!マジで竿からギギギギギッと聞いたことない音が!

 

かつて無いドラグも鳴りっぱなしの過去最大の引き!

 

きた!

 

これはキタ!

 

しかし、そのまま容赦なく引きまくり、

 

10秒も持たず「バツンッ!」と結構離れたおじさんがこっち見るくらい大きな音を立ててラインブレイク。

 

...え?

 

マジで?

 

...放心。

 

...。

 

歯で切られたのかな、、、。

 

逃がした魚は大きいものです。

 

 

それでもまた、「ご褒美をくれる感」が収まらずそのままルアーを付け直し、キャスト継続。

 

 

15分後、また大きなあたり!

 

 

またまたフィッシュです!

 

先ほどよりは小型ですか、いいしなりです!

 

引く引くw

 

こいつはいいぞ!

 

さっきの件もあるので、進捗にやり取り。

 

5分ほど遊んでもらって上がって来たのがこいつです。

 

 

f:id:rikahayu:20180326092402j:image

 

56センチの練馬サーモン。

 

練馬サーモンとしては小ぶりですが、十分すぎる引きでした!

 

やったぜ!

 

今日も行かせてくれてありがとう!

 

とりサブレ多謝!